Pieces/ピーシーズ
何の取り柄もない平凡な40代主婦がパートの苦悩を中心に、子供のことや日々のできごと、ブログ運営などについて語るブログです。
パート

辞めた職場へ制服を返す方法。宅配便でもOK!

f:id:drop00drop:20190124125707p:plain

 

辞めた職場へ制服を返すのは苦痛・・・

私はパートでですが、何度も転職経験があります。

私の住んでいるところは田舎なので、辞めた後どこで誰と関わるかわからないので、職場を辞める時はいつもきちんと筋を通し、菓子折を渡していました。

 

でも、職場の人間関係がどうしても嫌で辞めた場合など、お礼なんてしたくない!って思う場合もありますよね。そんな時は必ずしも菓子折など渡さなくてもいいと思います。

私も今まで、菓子折もなければ挨拶すらしないで辞めていった人達を何人も見てきました…。

それは社会人として、人としてどうなんだろう?と思いますが、大切なのは過去に関わった、でもこれからは二度と関わりたくない人達ではなく、未来を共に過ごしていく人達ですから。

でも、辞めた後どうしても避けて通れないのはクリーニングに出した制服を返すという作業です。

円満退社したとしても、これってすごく苦痛なことではないでしょうか?

私はいつも嫌で嫌でたまりませんでした。

制服は宅配便で返しても大丈夫!!

私はいつも、辞めた職場に制服を持って行っていましたが、以前勤めていた会社では宅配便で返す方がいたのです。

これってありだな、と思いました。

お金はかかりますが、もう顔も見たくない以前の上司や同僚に会わなくてもいいのです。

宅配便で送られてきた制服を見た上司は、「丁寧に送ってくれて…。」と言っていました。

どんな返し方をしても、きちんとクリーニングに出した制服を返せば、誰も何も言ってくることはありません。

もちろん、菓子折やお手紙を添える必要もないです。制服だけを箱に詰めて送ればOKです。

ただ、例外がある時も

大抵の会社なら宅配便で返してもOKですが、たまに例外がある場合があります。

私が以前勤めていたコンビニでは、アルバイトが急にバックレて辞めてしまうことが続いていました。

そのコンビニではお給料は銀行振込だったのですが、最終分だけは制服と引き換えに手渡しすると店長が決めたのです。

本来なら働いた分のお給料は、ちゃんと貰えるのは当然の権利ですが…。

このような店舗も実際にあったので、個人経営のお店などの場合は注意した方がいいかもしれません。

働くって、就職活動も大変ですが辞める時も苦労しますよね…。

できれば一つの会社で定年まで、長く働きたいものです。