Pieces/ピーシーズ
何の取り柄もない平凡な40代主婦がパートの苦悩を中心に、子供のことや日々のできごと、ブログ運営などについて語るブログです。
家計簿・お金のこと

2018年夏のボーナス。地方の中小企業に勤める会社員・40代夫の賞与支給額公開。

夫のボーナスの支給額をブログに書くのはいかがなものか…と思っているのですが、みなさん他人の家計事情ってとても興味があると思うので(実際私もそうです)、公開することにしています。

地方在住。中小企業に勤める夫の2018年夏のボーナス支給額公開

夫は40代前半で、地方の中小企業に勤めています。学歴は高卒です。

転職を重ね、今の会社は5年目になります。

2018年夏のボーナスの金額は・・・

総支給額    1,235,100円

控除合計    273,098円

差引支給額   962,002円

f:id:drop00drop:20180703165932j:plain

今回も有難いことに、たくさん頂きました。

毎度のことながら、控除額にビックリしますが(-_-;)

 

ここにくるまでの道のり。転職を5回してキャリアを積んできた

夫は高卒です。今の会社に入るまで、転職回数は5回。

1つずつ確実にステップアップして、キャリアと人脈を築いてきました。

働いている方達はみなさんそうだと思いますが、夫もここに来るまでは決して平坦な道のりではありませんでした。

前職までは年収300万円台前半でした。30代後半、役職についていたのに、その金額です。

今まで勤めていた会社のボーナスはどこも10万円ちょっと。

冷蔵庫など、ひとつ家電を買えばなくなってしまう額です。ほとんどは車検代へと消えていきました。

ゼロだった会社もあるので、頂けるだけでも有難かったですけどね。

当然、私も子供が小さい頃からパートに出て働いていました。今でも仕事は続けていますけど、専業主婦になることは考えられませんでした。

夫は十年以上もの間「絶対この会社に入る!!」と強い信念を持っていました。

今の会社に入れたことで、夫は「自分の夢は叶った」と言っています。

私は大人になっても夢を持ち続け、あきらめないで努力することの大切さを夫から学びました。

 

2018年夏の賞与の使い道

まずはローンの返済ですね…。

あとは車検代と税金と年払いの保険代の支払いとふるさと納税など。

残りは夏休みに行く家族旅行などに使います。なのでこんなにボーナスを頂いても、貯金はほとんどできません。

これから先、私の車の購入も考えてるし、子供の歯の矯正もやりたいし、数年後には何と言っても莫大な教育費がかかってくるので、もう一度家計をしっかり見直して、冬のボーナスからは貯金ができるようにしたいです。

 

まとめ

今の会社に入社するまでに、夫は5回転職をしました。

それまでは転職をしたことによって給料が激減したり、月に100時間近くもサービス残業をさせるようなブラック企業で働いたりと、失敗の連続でした。

転職をする際ハローワークで得られる情報や、企業が公開している求人情報には良いことしか書いてありません。

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
に登録すると、「会社の評判」から「残業時間・休日出勤」「人間関係」など社員が書いた口コミ情報を見ることができます。

大手16社の求人情報、約20万件以上を一括検索できるので、時間をかけずに自分にあった会社を選べて、応募理由、応募準備、面接プロセスやアドバイスなど、面接を受ける方にとって価値の高い情報を得ることもできます。

なんと、これらのサービスは全て無料で利用することができるのです!

私の夫は良い会社に転職することができて、家族全員の人生が変わりました。

これから転職を考えている方や、ご主人が今の会社に不満を抱えながら働いている方は
10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ
に登録することをおすすめします。